卓球のラバーの難しさよ

0

    キョウヒョウもいいんですけど、練習不足の身としては実践で使うとなると相手の回転の影響をもろに受けてしまいそうだったため、もう一本ラケット買ってきました…。一度使ってみて、特に使いづらさがなければこっちが試合の本命になりそうだな〜。

     

    店員さんに弾まない表ソフトラバー聞いて買った結果、以下のものになりました。

     

    ラケット:ハッドロウJPVーR

    ラバー:オリジナル(ヤサカ・小粒) 

     

    完全に初心者向けの組み合わせですわ。安定性重視で頑張りたいと思います。底辺の戦いなんてどんだけ自分のミスを減らせるかみたいなところありますからネ。うまくいけば相手の自滅で勝てる(ニヤリ

     

    自分でヤスリかけて調整して愛着も上がってきております♪

     

     

     


    ハッドロウJPV - R

    0

      今回は卓球についてのお話。色々とラケット使ってはみたけど、現在はハッドロウJPV - Rというラケットと狂ヒョウ3Pro(中厚)に落ち着いている。ツッツキとブロックがやりやすく、ボールコントロールがとてもやりやすい組み合わせである。

       

      ただし、とっても素直で扱いやすい組み合わせではあるのだが、相手の回転の影響を受けやすいという問題もある。ぶっちゃけドライブがやりづらく、攻撃にうつりづらいwドライブで相手の回転を打ち消すのになかなか骨が折れるw

       

      というわけでラケットはこのままでいいので、表ソフトラバーでも試してみたいな〜と思う今日この頃・狂ヒョウ3Proに似た感覚の表ソフトラバーないかしら?

       

       

       

       

       

       


      卓球のペンホルダーにおける初心者小手先技

      0

        最近自分でペンホルダー使ってみて、意識して使ってみると結構点が取れたり相手のレシーブがぶれたりする技があったのでご紹介。

         

        まぁぶっちゃけ横回転レシーブっぽいやつなんですけどねw

         

        シェイクよりも手首が広く使えるペンホルダーでやりやすい技なので、ペンホルダーの人は覚えておいて損はないはず。

        初心者さんで試合に勝ちたいという人は少し練習して試してみてもいいのではなかろうか?決め球になったりチャンスボール作りやすくなったり相手に警戒心を与えたり…原理も習得も簡単ながら、対初級者さんには絶大な効果が望めるかもしれんです。

         

        特にバックのやつは短いモーションでできるので相手を揺さぶるのに効果的。ペンのバックロングの弱さを補うこともできるしね♪

         

         

        【卓球動画】WRM-TV [TableTennis]より配信中

         

        【卓球動画】WRM-TV [TableTennis]より配信中

         

         


        ペンのバックが難しい&逆横回転が返せない(卓球)

        0

          今回も行ってきました卓球。同僚のフォアがうまくなっていてビックリ。バックの角度打ちもうまくなっていて二度ビックリっ!話を聞くと、チームのおばちゃんにずっとフォア狙われていたらしい(同僚のバックには高イボが張ってあるからだと思われる)バックの角度打ちに関してはおばちゃんたちにちょっとイラついてバカスカ打っていたら上達したらしい。

           

           

          う〜む、正直言葉で伝えるよりも、上記のような環境で無理やりフォアで打たざるを得ない環境に叩き込んだほうがうまくいくのかもしれんね〜。また、同僚の角度打ちやドライブがうまく取れなかったので、私も初心に帰って丁寧なプレイをしていかないとな〜と思いました。

           

           

          というわけで今回は自分のプレイの見直し。

           

           

          .張奪張が高い

           

          同僚のバックにツッツキを返すと角度打ちの餌食になるでござる。ストップも同様。まぁフェイント入れたり長めのツッツキで上下に揺さぶったり回転量を変えたり色々な対抗手段をとることはできるんですが…もう少しツッツキを低く出すことが大事なのかもしれんです。角度打ちはさすがにうまく打たれるとブロックもできん…。

           

           

          横回転ドライブ

           

          これも練習中ではあるんですが…普通のドライブよりも身構えてしまい、打つと決めた時には多少無理な姿勢でも打ってしまい、オーバーすることが多かった。表ソフトで球がひっかからないので多少のやりづらさはあるのかもしれませんが…横回転ドライブはなかなかに相手に効くので、安定して打てるようになりたいですね。狙いすぎずに、打てるレシーブが相手から返ってきたら打つようにしていきたいな〜。

           

           

          バックで攻撃できない

           

          バックにツッツキを集められると、ドライブが打てなくて少々歯がゆいですね。シェイクならある程度腕の振りを調整して安定させることができるんですが、ペンだと腕の動きがどうしても限定されてしまうので、バックドライブを打てる相手のレシーブというのがシェイクより少ないという弱点があるんですよね。つまり、バックドライブを打てるチャンスがペンは少ないということ。

           

          というわけでチャンスが少ないバックですが、チャンスボールは必ずものにできるように安定したドライブを打てるようにしておきたいです。きれいに打てると鋭角に入っていって、決まると気持ちいいしねw

           

          あとは台上でフリックやリフト、角度打ちをうまくできるようにするか…横下回転レシーブなどこちらから回転の種類を変えて攻めのツッツキ寄りにしてチャンスボール作りを強化していくか………気持ちよさを求めるなら前者、より実践を求めるなら後者な気がします。(フリックやリフトは早く相手に返す分、相手も早く打ってきて、そのレシーブがフォア側だった場合かなり取るのがきつい)

           

           

          さ娉2鹽哨機璽屬取れん

           

          逆横回転サーブが取れないんですよね。逆横回転は普通にあてると相手フォア側にはねて行ってしまうので、こちらのラケットの面がなるべく相手のバック側を向いてレシーブしたほうがいいらしい。(逆に横回転は相手バック側にはねて行ってしまうのでラケット面を相手フォア側に向けるようにする)

           

          簡単な覚え方としては…「横回転は相手がバックにボール集めたいときに使ってくる」とか覚えればいいんじゃないですかね?逆横回転は「相手はフォアにボール集めて攻めたいときに使ってくる」とか覚えると楽かも。

           

           

          【さらに簡単な覚え方】

          ・横回転はフォアへ返せ

          ・逆横回転はバックへ返せ

           

           

          あとはおそるおそる当てに行かずにガッ!っと力を入れて打っていくことが大事みたいです。とりあえずガッ!と行って相手の回転を上書きするぐらいの気概で行ってみますかね〜。

           

          もう練習時間がそれほど取れない分、素振りや動画で勉強して理論を覚えることでカバーするしかないんですよね〜w

           

           

          ふむん、手首が広く使えるペンなので、色々な回転で攻めていくスタイルで少し考えてみたいと思います。色々試してみたいけど…時間と相手がいなくて悲しいw

           

           

          【卓球動画】WRM-TV [TableTennis]より配信中

           

           


          今週の卓球

          0

            う〜ん、今回の卓球は初心者さんと多く打ったため思いっきりプレイはできなかったな〜。初心者さんはなぜかスマッシュが苦手…経験者になると自然にできてしまうのでうまく教えることができぬ…とりあえずボクシングのフックみたいに打っておけというわけのわからないアドバイスを送っておいたw

             

             

            というわけで新しいラバーの「スーパースピンピップス21」の試し打ちもしてきましたが…

             

             

            ブースターSAよりも柔らかくて打ちやすいっ!

             

             

            ボールコントロール力が上がっていい感じですね〜。打球感も悪くないし、回転もかかるし…ジャストフィットといった感じはしませんが、これならストレスなく扱っていけると思いました。というわけでしばらくはこのラバーを使っていこうかと思います。

             

             

            あとはラケットとかラバーの問題ではなく、私個人の体力の問題もありますね〜。体力が尽きてくるとフォームが保てなくなり、角度打ちなどのミスが増えます…。角度打ちやドライブが入らなくなってくると落ち込んだりイライラしてきたりしますし…とりあえずそういうときはつなぐドライブ(ループ気味のドライブ)でお茶を濁しておきますか…それでも相手の回転がしっかりかかっているとネットに引っかかったりしてしまうことがありますけど…表ソフトでもある程度はしっかり回転をかけてドライブできるようにしたいですな〜。


            粘着性ラバーを使ってみて

            0

              間違って買ってしまった「キョウヒョウPro3」が意外とマッチしてしまい、かなり嬉しかったんですけど…実はもうひとつ技術の向上に繋がる意識改革がありました。それは…

               

               

              ボールの回転をみようとする

               

               

              これです。実は今まではかなり感覚的にやっていたことではあるんですけど、相手の回転に左右されやすい粘着性ラバーということで、回転を前よりもよく見るようになりました。とはいってもすごく見えるわけではなく、とりあえずは回転がよくかかっているかかかっていないかくらいを見定めようとしかできておりませんw(特にループドライブ打つときによく見ます)

               

              とりあえずはこんな感じで…

               

              .棔璽襪離蹈粥平А砲みえる→回転弱い

              ▲棔璽襪離蹈粥平А砲みえづらい→回転強い

               

               

              これくらいしかわかっていない状態ですwでもボールを意識してみるようになったのは個人的には大きな変化です。こういう副次的な効果もある可能性があるのが道具を変えるメリットのひとつでもありますよね。


              卓球道具考え改め

              0

                どうも、まさか「スーパースピンピップス21」に張り替えただけでここまでブログの記事がかけるとは思わなかったヤマガタサンです。失敗からのほうが学ぶことは多いとどっかで聞いたことはありますw………いや…まだ俺の「スーパースピンピップス21」が失敗したと決まったわけではない…まだきちんと打っていないのだから…。

                 

                 

                というわけで「スーパースピンピップス21」に変えたわけですが、ミスしてしまった可能性が濃厚…。だけど、すぐには次のラバーに手を出せませんし、もったいないから出す気もありませぬっ!(「ブースターSA」には戻せるけど…戻すことはないだろうな〜)そんな私には考え方の転換が必要なわけでして…つまりこうだっ!

                 

                 

                台上技術の上達

                 

                 

                ここに力をいれていくしかないっ!球遊びした感触的には「ブースターSA」よりも弾性が少し柔らかくなって落ち着いている…つまり前よりはコントロールしやすくはなっているはず…。そしてジャストミートさせたときのみ自分に合った感触が楽しめる…ならよりジャストミートさせるようにするっ!当てるだけじゃない…ボールがラケットに当たる場所も意識していく…これはきっと色々な技術の向上・安定化につながるはず…。

                 

                 

                拙者の卓球はあまり球の速さを求めておりませぬからな…。前後左右への揺さぶり・フリックなどでの緩急のつけ方・相手のミスを逃さない台上での角度打ち…これらをよりジャストミートを意識することにより安定性を高めていきたいでござるよ。


                正直卓球の道具についてよくわかっていない

                0

                  なんだかんだでマイラケット「柳生」の弾みを押さえたいな〜とは思うんだけれど…ここにきて弾む要因がよくわかっていないことに気づいた。なんなんだろうな〜。弾んでしまうのはラケットのせいなのかラバーのせいなのか…ラバーの厚さを変えたら弾みは変わるのか…スポンジの柔らかさは弾みに関係あるのか…そこらへんがよくわかっていないわ。

                   

                  でもとりあえずはラケット(木)の感触が好きらしいので、そこを目指していくのが使いやすいラケットの近道の気がするぜ。次にラバーに求めるのはこれだぜ…

                   

                  ”愁愁侫

                  ▲好櫂鵐弦鼎

                  8さは薄(スポンジがすごく硬い場合は中・厚も検討)

                   

                  こんなところかな〜。スポンジ硬めのほうが衝撃を吸収しないためラケット本来の感触を感じやすいと思うんだよね。そうすると力の加減がしやすいので好みかな〜と。もう若くないからスィングスピードとか力の調整は難しいのだwなるべく自分が自然体でできるラケット&ラバーを探すしかないっ!

                   

                  まぁ表ソフトにスポンジ硬めのものなんてあるのかどうかよくわからんのですが…でももう恐る恐るフォアを打つのはコリゴリだぜ〜。安西先生…俺…打っている感触をしっかり感じたいです…。

                   


                  スーパースピンピップス21買ってきた

                  0

                    何の話?卓球のラバーの話だよっ!

                     

                    というわけでこの間ブログにも書いた表ソフトラバー「スーパースピンピップス21」買ってきましたよ。厚さは厚にしてみました。

                     

                    今回張り替えた理由は…マイラケットの中で一番弾んでしまい使いこなせないyasakaの「柳生」をどうにか使えるようにするためでした。ラバーは「ブースターSA」使っていましたが…弾んで弾んでどうしようもなかったw打球感もイマイチ好きになれなかったのも大きいですね〜。

                     

                    そういう理由で「スーパースピンピップス21」に変えてみたのです。ほんでもって、まだ実際に使っていないのですが、軽く球遊びしてみた感想としましては…

                     

                     

                    こっ…この柔らかスポンジの「スーパースピンピップス21」でもまだ弾むのかよw

                     

                     

                    といった感じでしたねwう〜む、厚さを厚ではなくて薄にするべきだったかもしれんwそれとも柔らかスポンジがだめだったのだろうか?キョウヒョウpro3くらい硬いスポンジのほうが好みなのかもしれんな〜。なにを重視すれば弾みを抑えられるのか正直よくわかっていないので、すごく手探りで調整していますw

                     

                    う〜む、手に伝わる打球感が足りん。若干「ブースターSA」より弾みがマイルドになった・球がゆっくりになった気もしますが…ジャストミートしたときくらいしか球を打っている感じがしないっすね。柔らかにスポンジ使っているなら厚さは薄にするべきだったかな〜。

                     

                     

                    【メモ】

                     

                     屮ョウヒョウPro3(スポンジ硬い・厚)=ヤマガタさんにとって打球感ちょうどいい


                    ◆屮后璽僉璽好團鵐團奪廛21」(スポンジ柔らか・厚)=ジャストミートした時しかラケットに打球感感じられない

                     

                    「ブースターSA」(スポンジ普通・中)=ラケットに打球感感じられず、恐る恐る打っている

                     

                     

                    今回のことでわかったことは…どうやら私はラケット(木材)の感触を感じながら打つのが好きということ。ラバーのスポンジが厚かったり柔らかかったりするとそれを感じることができなくなるため、スッキリしないらしいです。スピード出すためならスポンジは厚いほうがいいんだけど…どうやら今はスピードよりも使いやすさを大事にしているみたいですな。若いときみたいにすぐに順応できないしね…自分を道具に合わせるよりは道具を自分に合わせていくのが時間と若さのない社会人の方法よ…。

                     

                    でもまさか…弾まない弾まない言われている「キョウヒョウPro3」が一番自分にしっくりくるとは思わなかったな〜。「キョウヒョウPro3」のように硬めのスポンジ探したり、スポンジ薄めにしたりするのがいいのかもしれんですな。どこかに自分にぴったりの表ソフト転がってないかな〜。

                     

                     

                     


                    粘着性ラバーの手入れ調べてみた

                    0

                      粘着性ラバーを使い始めたはいいが、手入れの仕方がよくわからん。粘着性ラバーは湿気に弱いので、泡とか普通のクリーナーは使わんほうがいいらしいぞ。というわけで調べてみたところ、大体3つのパターンがあるのかな〜と思ったので書いてみる。

                       

                       

                      〇悗任海垢辰謄曠灰蠅鬚箸

                       

                      プロの選手も試合中にラバーに息を吹きかけていることあるでしょ。あれです。息を吹きかけてラバーが曇ったところを指でなぞって、ホコリなどの汚れを取っていく大雑把なやり方。プロがやっているくらいだから、ダメなやり方ではないはず。

                       

                       

                      ■圍咤丱疋薀い鮖藩

                       

                      TSPドライを使用する方法。泡が湿気ならこっちは乾燥で除湿ですね。今はTSPドライは売られていないようなのでヤサカから出ている「ドライさん」というものが代わりになりそうです。

                       

                       

                      JUICの「ラバークリーナーII」

                       

                      値段は高いけど、性能・容量的に考えるならTSPドライよりもこっちのほうがいいのかもしれませんね〜。かなり粘着性が戻るみたいです。

                       

                       

                       

                      あとは表面をきれいにした後に粘着保護シート (TSPのやつが一番いいらしい)を張ればいいらしいです。

                       

                      とりあえず売っていればがいいですけど、なければ△任垢ね〜。とりあえずTSPの粘着保護シートがほしいです(泣)買おうと思ったんですけど売り切れててね…。

                       

                      あと△鉢の画像は出てきませんでした〜。アマゾンでは今は取り扱ってないみたいだ〜。

                       

                       

                       


                      | 1/3PAGES | >>

                      calendar

                      S M T W T F S
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      262728293031 
                      << July 2020 >>

                      アニメ化決定

                      ガンプラ最新作

                      「世話やきキツネの仙狐さん」最新刊

                      おすすめライトノベル

                      ランキング参加中です。クリックよろしくお願いします。

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      ゼペットの娘たち (電撃文庫)
                      ゼペットの娘たち (電撃文庫) (JUGEMレビュー »)
                      三木 遊泳
                      ひそかに面白いおすすめのライトノベル

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM