【FF14】ブルートジャスティスで戦犯になったので、フレンドにコツを教えてもらった

0

    JUGEMテーマ:Finalfantasy14

     

     

     

     

     

    FF14のヒドゥンゴージにおけるブルートジャスティスの動きをフレンドに教えてもらったのでご紹介。

     

     

    【教えてもらったときのマクロ(多少改変)】

    -----------------------------------------------------------------------------

    /P 長文、失礼しますm(__)mジャスティス慣れてない方用

    /P ジャスのお仕事

    /P ジャス=柱 南北に1機ずつ居てください

    /P 敵マトン・マシナリは無視しない(積極的にジャスパンチ)

    /P 敵マトンにジャスパンチ!2発で倒せるので自分で水かせぐべし。

    /P 自軍マトン・歩兵引き連れて行きましょう(すごく強い&守ってくれる)

    /P オプ・チェイサー合流するともっと強い。

    /P 敵歩兵チェイサーと遭遇したら距離をとること、前に出るとボコられます(ジャスはすぐ壊れる)

    /P 殺られると思ったら逃げてよし。後ろの仲間と合流(長持ちするコツ)

    /P ジャス2機で同ラインを攻めると危険です。反対ラインから簡単に攻められます。

    /P 単機での突撃は無力です。(時間無い時は突撃OK)

    /P マトン押し上げきったら、コアにパンチ×3( >д<)=))

    /P この「土台」ができれば簡単には負けません。

    /P あとは敵軍との技量・中央・マシナリ・水拾いの差になりますので、積極的に撮りに行きましょう。

    -----------------------------------------------------------------------------

     

     

     

    ふむふむ。わかりやすいマクロですな。どれも理にかなっております。

     

     

     

    マクロに書いておらず補足しておいた方がいいこととしては、開幕後のジャスティス一機の際の進軍についてですかね。こちらも聞いてみたところ…

     

     

     

    折られている柱側に向かう

     

     

     

    が、正解とのことです。攻め込んでくる敵をジャスティスで迎え撃つイメージでしょうか。

     

     

     

    味方の残っている柱は、折られてもジャスティスがもう一体出せるようになるため壊されてもOKとのことです。

     

     

     

     進むラインに迷ったら…

     

     

     

    .献礇好謄ス一体出せるときは、折られている柱の方へ向かう

     

    ▲献礇好謄ス2体出せるときは、相方ジャスティスがいない方へ向かう

     

     

     

    最低限上記のことを覚えておきましょう。ジャスティス2体での突撃は、最終手段なので迂闊にやらないように注意っ!

     

     

     

    ライバルウィングズでのブルートジャスティスは切り札的存在なので、流れるBGMに惑わされずに大事に使っていきたいですね。

     

     

    【関連記事】

     

    カテゴリに「ライバルウィングズ」追加しました。

    こちらのリンクですべて見れます。

     

    (古い順)

    【FF14】勝ちたいっ!みんなに知ってほしいヒドゥンゴージの知識

    【FF14】生き残りたいっ!ヒドゥンゴージで

    【FF14】何をしていいか分からないっ!そんな方へのヒドゥンゴージ役割分類

    【FF14】特攻あるのみっ!ヒドゥンゴージをモンクで戦い抜く

    【FF14】やだ…ゴリラのマウントが予想以上にかっこいい…

    【FF14】参考にしてほしいっ!ヒドゥンゴージで相手にやられて嫌なこと・自分やチームの失敗や判断ミス

    【FF14】フロントラインとライバルウィングズでアイテムが使えなくなる…だと…

    【FF14】ヒドゥンゴージの大容量青燐水タンクの大切さを今伝えるっ!

    【FF14】初心者さんのためのヒドゥンゴージのナイト運用

    【FF14】初心者さんのためのヒドゥンゴージにおける戦士運用

    【FF14】初心者さんのためのヒドゥンゴージにおける暗黒騎士運用

     

     

     

    ↓ ランキング参加中です。クリックよろしくお願いします。

     

    ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

     

     


    【FF14】初心者さんのためのヒドゥンゴージにおける暗黒騎士運用

    0

      JUGEMテーマ:Finalfantasy14

       

       

       

      (紅蓮のリベレーターVer4.55時点)

       

       

       

       

       

       

      前々回はナイト、前回は戦士の運用方法を説明しました。今回は暗黒騎士になります。

       

      ナイトはこちら

      戦士はこちら

       

       

       

      (長くなったので初心者さんに向けての要点まとめ)

       

       

       

      暗黒騎士は乱戦時ヒーラーをねらう

      敵ロボットがいる場合はロボット優先

       

       

       

      ※ロボットとはブルート・ジャスティスやオプレッサーなど巨大なロボットのこと。時々ロボとも言っています。

       ちなみに道を歩いている小さなロボットはオートマトンと言います。

       

       

       

      これだけ覚えておけばいいです。地図上で敵オプレッサーや敵ジャスティスが見えたら敵オプレッサー狙いで突貫しましょう。このゲーム、倒れてもペナルティはほぼありませんのでどんどん突っ込むことが大事です。

       

       

       

      あとは中央列車やマーシナリー(傭兵)の争奪戦も参加した方が有利になりますが、はじめは何していいか分からないと思います。感覚やルールを覚えるまでは、暗黒騎士はとにかく前線に出てロボットやヒーラーを重点的に狙いましょう!

       

       

       

      あとは蛇足なので読んでも読まなくてもいいです。

       

       

       

       

      【暗黒騎士】

       

       

      ■長所

       

       

       

       

      .屮薀奪ナイトで防御力が高い

      ▲屮薀奪疋好團蕁爾把戚曚鯢佞韻蕕譴

      ソウルイーターで攻撃しながら回復できる

      ぅ▲鵐瓮鵐匹播┐魄き寄せられる

      グ榮圧擦ある

       

       

       

       

      ■短所

       

       

       

       

      MP管理を忘れやすい

      ▲愁Ε襯ぁ璽拭爾嚢況發靴覆い伐麌できない

      アンメンドのリキャストが30秒のため遠距離攻撃が連発できない

       

       

       

       

      ■運用適正

       

       

       

       

      前線荒らし(妨害):◎

      水汲みおじさん:〇

      マーシナリー:◎

      歩兵狙い:〇

      ロボット狙い:◎

      ロボット護衛:○

       

       

      暗黒騎士は妨害やマーシナリー争奪戦、ロボット狙いなどどこでもバランスよく活動できるジョブとなります。

       

       

      )験押→ スタンと沈黙技あり

      ▲沺璽轡淵蝓次→ スタンと引き寄せ技あり

      ロボット狙い → ブラックナイトとソウルイーターでの高い継続戦闘能力

       

       

      使ってみると思った以上に使いやすいです。

       

       

      グリッドスタンスは状況にもよりますが、乱戦時や防衛時はつけておき、マーシナリー時や優勢時ははずしていいと思います。

       

       

       

      ・ブラックナイトについて

       

       

       

      ナイトのほうが固そうですが、個人的には暗黒騎士のほうが固いと思います。その理由は…ブラックナイト。MP消費はありますが、リキャスト15秒で自分のHP2割分のバリアを張ることができるのは強いです。

       

       

      自分だけでなくPTメンバーにもかけられるのも魅力ですが、自分にかけて前線で荒らしまくるほうが役に立ちます。

       

       

      ナイトにもインビンシブルがありますが、あちらはリキャストが90秒と長く戦闘持続力に欠けます。前線で長く嫌らしく戦っていられるのは体感的にも暗黒騎士です。

       

       

      また、暗黒騎士は攻撃しながらソウルイーターでHP回復できるのも戦闘継続力が高い理由の一つですね。ソウルイーターコンボはMPも回復できるのでおすすめです。

       

       

       

      ・スタン技について(ロウブロウ)

       

       

       

      スタンについてはナイトのシールドバッシュと同じリキャスト(5秒)でロウブロウが使えます。威力は750とシールドバッシュ(500)より高く設定されています。

       

       

      ナイトは駆け寄ってからシールドバッシュしなければいけませんが、暗黒騎士はプランジカットで飛びかかって素早くロウブロウできます。追い打ちや奇襲にも使え、スタン技は暗黒騎士のほうが効果的に使いやすいです。

       

       

       

      ・沈黙技について(ブラッドスピラー)

       

       

       

      ブラッドスピラーは敵に沈黙を付与することができます。威力も2000と高火力です(ソウルイーターは1250)。

       

       

      ブラックブラッドが50必要ですが、ブラックブラッドはソウルイーターを使っていると20ずつたまっていくので、いつのまにか使えるようになっています。ただし、使いやすさという点では使用条件が緩い&遠距離からでも打てるナイトのホーリースピリットのほうが上です。

       

       

      近づかなければ沈黙を付与できないところは若干使いづらいですね。

       

       

      が、沈黙付与はヒーラーに対してとても有効です。ロウブロウでスタンさせた後にタイミングよくブラッドスピラーを当てれば、4秒間回復魔法を止めることができます。

       

       

      4秒間回復魔法を止めることが出来れば場をかなり荒らすことができるので、ブラックブラッドが溜まった場合は忘れずに使っていきましょう。

       

       

       

      ・遠距離攻撃について(アンメンド)

       

       

       

      暗黒騎士最大の弱点…それは遠距離攻撃の乏しさです。唯一の遠距離攻撃であるアンメンドですが、リキャストが30秒なので連発できません。

       

       

      ただし、プランジカットがあるため実際はそこまで気になりません。遠距離攻撃としてアンメンドを使うことはほぼないでしょう。

       

       

      大事なのは引き寄せ10mという付与効果。下記のように色々な場面で使えるので、意識して使っていきましょう。

       

       

      |羆争奪戦で敵を線路上に引っ張り落とし、列車に轢かせる

      逃げる敵を引き寄せてとどめを刺す

      マーシナリー争奪戦時、マーシナリーの攻撃に敵を巻き込む

      ぅ蹈椒奪箸梁元に張り付いている敵を引き離す(スタン同時使用する)

       

       

      連発できず遠距離攻撃としてはあまり使えませんが、うまく決まると大きな一撃になる攻撃…それがアンメンドです。

       

       

       

       

       

      ■運用ポイント

       

       

       

       

      ・開幕前

       

      タンク職・ヒーラー職は特に戦況が見づらくなります。的確に水汲みや中央支援に向かうことは難しいです。

       

      最前線に出るつもりなら、水汲みや中央・マーシナリー争奪戦に誰か積極的に向かってほしいことを他のPTメンバーに伝えておきましょう。(意外と大事)

       

       

       

      ・前線にいるとき

       

      ,覆襪戮前に出て荒らす

      ▲辧璽蕁爾鯀世辰謄蹈Ε屮蹈Α淵好織鵝砲筌屮薀奪疋好團蕁次閉戚曄砲鮖箸辰堂麌を妨害していく

      E歩兵はスタンやアンメンドを使い、ロボに仕留めてもらう形で動く

      づ歩兵よりは敵ロボットを優先して攻撃する

      ゥ屮薀奪ナイトはリキャストごとに忘れずに使っていく

       

       

      △離辧璽蕁質世い任魯拭璽殴奪箸垢襪里忙間がかかってしまってもいいので、確実にヒーラーを狙いましょう。

       

       

       

      ・マーシナリー争奪時

       

      .沺璽轡淵蝓質世Δ茲蠹┘辧璽蕁爾HPが減っている敵を優先して妨害・追い詰める

      ▲蹈Ε屮蹈Α淵好織鵝砲筌▲鵐瓮鵐鼻憤き寄せ)を駆使してマーシナリーの攻撃を敵に当てる

       

       

       

      ・水汲みするとき

       

      ‥┐帆茲辰討盪間の無駄なので追い払うのが難しいときはさっさと逃げる

      E┐ら逃げるとき

      →疾走とブラックナイト、グリッドスタンスを併用して逃げる

       

       

       

       

      【総評】

       

       

       

       

      歩兵に対しては、仕留めるというよりは妨害するといった意識でターゲットをどんどん切り替えていく必要があります。一人の敵に固執するのは辞め、スタンや沈黙を駆使して味方が戦いやすいように場を整えましょう。(主にヒーラー狙い)

       

       

       

      敵ロボットに関しては、ブラックナイトやソウルイーターのおかげでどのタンク職よりも長く足元に張り付いていられます。足元にいるだけでロボット乗りとしては嫌なので、がんがん張り付いてプレッシャーをかけていきましょう。

       

       

       

      どのジョブやロールでもいえることですが、ヒドゥンゴージで大事なことは相手にやられて嫌なことを真似することです。今回説明したことも、ほとんどが私が実際にやられて嫌だな〜と思ったことです。

       

       

       

      マナーとして嫌なことを真似するのは論外ですが、プレイヤースキルとして真似できることは自分の強さを高めるためにもどんどんまねしていきましょう。先達の知識や知恵は実戦で揉まれたもののため本当に優秀ですよ。

       

       

       

       

       

      【関連記事】

       

      カテゴリに「ライバルウィングズ」追加しました。

      こちらのリンクですべて見れます。

       

      (古い順)

      【FF14】勝ちたいっ!みんなに知ってほしいヒドゥンゴージの知識

      【FF14】生き残りたいっ!ヒドゥンゴージで

      【FF14】何をしていいか分からないっ!そんな方へのヒドゥンゴージ役割分類

      【FF14】特攻あるのみっ!ヒドゥンゴージをモンクで戦い抜く

      【FF14】やだ…ゴリラのマウントが予想以上にかっこいい…

      【FF14】参考にしてほしいっ!ヒドゥンゴージで相手にやられて嫌なこと・自分やチームの失敗や判断ミス

      【FF14】フロントラインとライバルウィングズでアイテムが使えなくなる…だと…

      【FF14】ヒドゥンゴージの大容量青燐水タンクの大切さを今伝えるっ!

      【FF14】初心者さんのためのヒドゥンゴージのナイト運用

      【FF14】初心者さんのためのヒドゥンゴージにおける戦士運用

       

       


      【FF14】ジャスティスでどっちに向かったらいいかわからね〜

      0

        JUGEMテーマ:Finalfantasy14

         

         

        (紅蓮のリベレーターVer.4.56時点)

         

         

         

         

        昨日のヒドゥンゴージは…自分のジャスティスの運用が悪くて負けました…。

         

         

         

        私のヒドゥンゴージの記事をよんでくれている賢明な皆さまははお気づきでしょうが…自分………

         

         

         

         

        ロボットに乗るの苦手なんですわ…

         

         

         

         

        基本的に決まったことをやるタイプでして…臨機応変という言葉は好きだけど苦手です。あとロボットで戦うことにそれほど魅力を感じないっていうのもありますね〜。

         

         

         

        というわけで今回は自分のロボット搭乗時の行動原理を整理してみます。

         

         

         

         

        ■チェイサーに乗った時の行動原理

         

         

        (優先順位順)

         

        .譟璽鵑押されているほうに向かう

        敵のロボットがたくさんいるほうに向かう

        ¬Jロボットが少ないほうに向かう

         

         

         

        ■オプレッサーに乗った時の行動原理

         

         

        (優先順位順)

         

        【開幕時】

         

        |膣屬離プレッサーについていく

        押している味方のレーンに向かう

         

         

        【開幕後】

         

        |録泙鮓て自分が到着時に押せそうだな〜と思ったレーンに進んでいく

         

         

         

         

        ■ブルートジャスティス

         

         

        (優先順位順)

         

        【ジャスティスが一体しか出せないとき】

         

        .譟璽鵑押されているほうに向かう

         

         

        【ジャスティスが2体出せるとき】

         

        〔Jジャスティスがいないほうに向かう

        (コアが完全に攻め込まれそうなときは別)

         

         

         

         

        【ミスした結果】

         

         

        ジャスティスのミスで負けてしまった後、自分のミスを指摘されてしまいましてね…ちょっとプチ〜ンと来た結果…

         

         

         

         

        怒りのスーパーモード発動

         

         

         

         

        「俺はもう…ロボットには乗らねーっ!」

         

         

         

        という状態になりました。完全にひねくれちゃいましたわ(笑)

         

         

         

         

        「中央?マーシナリー?水汲み?誰が行くかっ!歩兵もロボットも無視だっ!」

         

         

         

         

        こんな精神状態になりまして、攻めているほうのラインに向かってひたすらにオートマトン壊してましたわ。タンクより前に出てオートマトンに向かってひたすらに突っ走りましたね。

         

         

         

            ↓

            ↓

           敵マトン

           ヤマサン

            ↑

            ↑

         敵・敵・敵・敵

            ↑

         味方・味方・味方

         

         

         

         

        こんな感じでした。

         

         

        結果としては16回死んで燃料を383ゲットするという2つの個人記録をたたき出しましたとさ。しかも2回連続で勝てちゃったからやるせね〜。

         

         

         

         

        いや〜、ブルートジャスティスの運用っていうのは怖いもんですね。責められるの嫌なのでしばらくは乗らないと思います。

         

         

         

         

         

        【教えてもらったブルートジャスティスの運用方法】

         

         

        ・片方の味方バリアがまだ残っているときは、そちらにジャスティスを向かわせることはない。

         

        →もう片方折れたら、ジャスティスが2体出せるようになって挽回できるため。

         

         

         

         

         

        【関連記事】

         

        カテゴリに「ライバルウィングズ」追加しました。

        こちらのリンクですべて見れます。

         

        (古い順)

        【FF14】勝ちたいっ!みんなに知ってほしいヒドゥンゴージの知識

        【FF14】生き残りたいっ!ヒドゥンゴージで

        【FF14】何をしていいか分からないっ!そんな方へのヒドゥンゴージ役割分類

        【FF14】特攻あるのみっ!ヒドゥンゴージをモンクで戦い抜く

        【FF14】やだ…ゴリラのマウントが予想以上にかっこいい…

        【FF14】参考にしてほしいっ!ヒドゥンゴージで相手にやられて嫌なこと・自分やチームの失敗や判断ミス

        【FF14】フロントラインとライバルウィングズでアイテムが使えなくなる…だと…

        【FF14】ヒドゥンゴージの大容量青燐水タンクの大切さを今伝えるっ!

        【FF14】初心者さんのためのヒドゥンゴージのナイト運用

        【FF14】初心者さんのためのヒドゥンゴージにおける戦士運用


        【FF14】初心者さんのためのヒドゥンゴージにおける戦士運用

        0

          JUGEMテーマ:Finalfantasy14

           

           

          (紅蓮のリベレーターVer4.55時点)

           

           

           

           

           

          前回はヒドゥンゴージにおけるナイトの運用について説明しました。今回は戦士について説明していきます。

           

           

          ナイトの説明はこちら

           

          暗黒騎士の説明はこちら

           

           

           

          (長くなったので初心者さんに向けての要点まとめ)

           

           

           

          戦士はロボット狙えばOK

           

           

          ※ロボットとはブルート・ジャスティスやオプレッサーなど巨大なロボットのこと。時々ロボとも言っています。

           

           

           

          これだけ覚えておけばいいです。地図上で敵オプレッサーが見えたらとにかく突撃しましょう。

           

           

          あとは蛇足なので読んでも読まなくてもいいです。

           

           

           

           

          【戦士】

           

           

           

           

           

          (目次)

          ■長所

          ■短所

          ■運用適正(戦士はなにするのに向いているか)

          ■運用ポイント(各エリアでの戦い方のポイント)

          ■ちょっとしたコツ・考え方

          ■総評

           

           

           

           

           

          ■長所

           

           

           

           

          dps並みの瞬間火力を叩き出せる(原初の解放&フェルグリーヴ)

          移動しながら遠距離攻撃を連発できる(トマホーク)

          E┐鯆校間拘束できる(ホルムギャング)

          ぅ好織鵑醗榮阿一緒にできる技を持っている(オンスロート)

          PT全体を回復できる(スリル・オブ・ウォー)

           

           

           

           

          ■短所

           

           

           

           

          .好螢襦Εブ・ウォーのリキャストが長い(60秒)

          ▲ンスロートにインナービーストを20消費する(発動条件があって使い勝手が悪い)

          K験卸兮確呂若干弱い(オンスロートの使い勝手の悪さからナイトや暗黒に劣る)

           

           

           

           

           

          ■運用適正

           

           

           

           

          前線荒らし(妨害):〇

          水汲みおじさん:〇

          マーシナリー:〇

          歩兵狙い:〇

          ロボット狙い:◎

          ロボット護衛:○

           

           

           

          原初の解放&フェルグリーヴ連打による火力やホルムギャングが強くて、どの戦場でも活躍できます。操作性もよく、タンクの中では一番活躍しやすいです。

           

           

           

          ただし技を出し切った後は息切れしやすく、前線荒らしやロボット護衛は若干やりづらくなります。(リキャストが長く妨害継続力が弱い)原初の解放+フェルグリーヴで敵を追い詰めることが可能なため妨害の評価を○にしてありますが…△に近い○だと思ってください。

           

           

           

          戦士はどの戦場でも活躍できますが、特に輝くのはロボットを狙うときです。戦士にはタンクの耐久性とdps顔負けの瞬間火力があります。積極的に敵ロボットの足元に張り付いて攻撃し続けましょう。

           

           

           

          また、スリル・オブ・ウォーや原初の魂による自己回復により、長くロボットの足元に張り付いていられます。ロボット乗りとしては足元に張り付かれるのは非常にストレスが溜まります。どんどん狙っていきましょう。

           

           

           

           

           

          ■運用ポイント

           

           

           

           

           

          ・開幕前

           

          タンク職・ヒーラー職は特に戦況が見づらくなります。的確に水汲みや中央支援に向かうことは難しいです。

           

          最前線に出るつもりなら、水汲みや中央・マーシナリー争奪戦に誰か積極的に向かってほしいことを他のPTメンバーに伝えておきましょう。(意外と大事)

           

           

           

          ・前線にいるとき

           

          ,覆襪戮前に出て荒らす

          ▲辧璽蕁爾鯀世辰堂麌を妨害していく

          チャンスがあればHP減っている敵をホルムギャングして仕留めていく

          づ┘蹈椶来たら優先して狙っていく。足元に張り付く。

          テ┐欧茲Δ箸垢訶┐砲魯曠襯爛ャングかトマホークで足止め

          μJロボを守るときは足元の敵にホルムギャングやオンスロート

          Д曠襯爛ャング→原初の解放→フェルグリーヴ3発→オンスロートで歩兵を仕留めやすい

           

           

           

          ・マーシナリー争奪時

           

          .沺璽轡淵蝓質世Δ茲蠹┘辧璽蕁爾HPが減っている敵を狙う

          ▲好織鵑筌悒凜、ホルムギャングでマーシナリーの攻撃をうまく敵に当てる

           

           

           

          ・水汲みするとき

           

          ‥┐鯒喀して安全を確保することが可能(ヒーラーは難しい)

          敵を排除するとき

           ホルムギャング→原初の解放→フェルグリーヴ3発→オンスロートで仕留める

          E┐ら逃げるとき

          →トマホークでヘヴィ付与後、疾走使って全力で逃げる。

           

           

           

           

           

          ■ちょっとしたコツ・考え方

           

           

           

           

          |羆争奪戦でホルムギャング使って列車事故を狙う(逆に狙われることもあるので注意)

          ▲椒灰椒海砲気譴討皀曠襯爛ャング使って殴り続ける。(特に敵ロボ攻撃時)

          8任瓩dpsとして考えると使いやすい

           

           

           

           

          【総評】

           

           

           

           

          歩兵に対しては、妨害よりはいかにフェルグリーヴ連打で仕留めるかが大事です。歩兵を高火力で追い詰めることが、ある意味戦士にできる最大の妨害と言えます。ただし、敵ロボットが出撃しているときは歩兵は無視、敵ロボットを破壊しに行きましょう。

           

           

           

          敵ロボットに対しては足元にしっかり張り付き、出し惜しみせず全力で攻撃しましょう。もったいぶって原初の解放使わん人や足元に張り付くのが怖くてできないという人は遠距離ジョブに転向するか、水汲みや中央・マーシナリー争奪戦に向かうことをお勧めします。

           

           

           

          ぶっちゃけ近接職はどんなに頑張っても倒されます。でもデスペナルティはほぼありません。この意味を理解して、積極的に前に出てプレッシャーをかけることが、近接職が貢献できる唯一の道です。近接職は倒されてもいいから何度でも前に出ましょう。

           

           

           

           

          【関連記事】

           

          カテゴリに「ライバルウィングズ」追加しました。

          こちらのリンクですべて見れます。

           

          (古い順)

          【FF14】勝ちたいっ!みんなに知ってほしいヒドゥンゴージの知識

          【FF14】生き残りたいっ!ヒドゥンゴージで

          【FF14】何をしていいか分からないっ!そんな方へのヒドゥンゴージ役割分類

          【FF14】特攻あるのみっ!ヒドゥンゴージをモンクで戦い抜く

          【FF14】やだ…ゴリラのマウントが予想以上にかっこいい…

          【FF14】参考にしてほしいっ!ヒドゥンゴージで相手にやられて嫌なこと・自分やチームの失敗や判断ミス

          【FF14】フロントラインとライバルウィングズでアイテムが使えなくなる…だと…

          【FF14】ヒドゥンゴージの大容量青燐水タンクの大切さを今伝えるっ!

          【FF14】初心者さんのためのヒドゥンゴージのナイト運用

          【FF14】初心者さんのためのヒドゥンゴージにおける戦士運用

          【FF14】初心者さんのためのヒドゥンゴージにおける暗黒騎士運用


          【FF14】ヒドゥンゴージの大容量青燐水タンクの大切さを今伝えるっ!

          0

            JUGEMテーマ:Finalfantasy14

             

             

            (紅蓮のリベレーターVer.4.56時点)

             

             

             

            みんなは中央の列車をちゃんと取りに行っていますか?私はできる限り30秒前に到着して、味方が集まってくることを祈っています…。

             

             

             

             

            列車到着と同時に到着する味方にはジャスパンしたくなるね

             

             

             

             

            中央に早めに集まって敵を牽制し、「あっ、これは取りに行っても無駄だな」と思わせないといけません。敵の中央を狙う心を折らないといけないんですよ。そのためには30秒前には集結していないといけないんですよ。

             

             

             

            ぶっちゃけこのヒドゥンゴージというゲームは、中央の大容量青燐水タンクをとれたほうが大体勝ちます。だってよく考えてみてください。大容量青燐水タンクをとれたチームの各小隊は燃料を50ゲットできます。つまり………

             

             

             

             

            ロボットが一気に6台手に入るということですよ?

             

             

             

             

            ロボット1台で4人くらい歩兵をぶち殺せると考えると…24人ぶち殺せる戦力がプラスされるということです。どれだけの戦力増強かお分かりいただけますでしょうか?

             

             

             

            逆に相手にとられた場合は、敵ロボットが6体増えるのと同義なわけでして…。24人の歩兵がぶち殺されるわけですな。24人の味方がぶち殺されて相手に勝てるとお思いか?

             

             

             

            よってこのゲームは、中央の大容量青燐水タンクと※特盛をとれたほうが勝ちます。逆転は、よっぽどこちらがうまく動く&相手の動きがおかしくないと難しいです。

             

             

             

            ※ゴブ式特盛セットのこと。獲得したチームが「大容量青燐水タンク」、「ゴブ式興奮剤」、「ゴブリタンク認証鍵」のすべての効果を得られます。

             

             

             

            だから皆さん…多少無理してでも中央は取りに行ったほうがいいです。30秒前には集まって敵チームの心を折ることを心がけましょう。「だれか行ってくれるやろ?」というよりは自分で取りに行ったほうが確実です。行けるなら…行こう(泣)

             

             

             

             

            【関連記事】

             

            カテゴリに「ライバルウィングズ」追加しました。

            こちらのリンクですべて見れます。

             

            (古い順)

            【FF14】勝ちたいっ!みんなに知ってほしいヒドゥンゴージの知識

            【FF14】生き残りたいっ!ヒドゥンゴージで

            【FF14】何をしていいか分からないっ!そんな方へのヒドゥンゴージ役割分類

            【FF14】特攻あるのみっ!ヒドゥンゴージをモンクで戦い抜く

            【FF14】やだ…ゴリラのマウントが予想以上にかっこいい…

            【FF14】参考にしてほしいっ!ヒドゥンゴージで相手にやられて嫌なこと・自分やチームの失敗や判断ミス

            【FF14】フロントラインとライバルウィングズでアイテムが使えなくなる…だと…

            【FF14】初心者さんのためのヒドゥンゴージのナイト運用


            【FF14】初心者さんのためのヒドゥンゴージのナイト運用

            0

              JUGEMテーマ:Finalfantasy14

               

               

              (紅蓮のリベレーターVer4.55時点)

               

               

               

               

               

               

              ライバルウィングズ…特にヒドゥンゴージにおけるタンクの価値とはなんなのか?dpsにはなくてタンクにはあるもの…それは…

               

               

               

               

              妨害力

               

               

               

               

              スタンやヘヴィ、沈黙などを放ちやすいスキルとして所持していることが強みです。歩兵に対する嫌がらせをしたいならタンクがおすすめっ!

               

               

               

              そんなタンクですが、それぞれのジョブにて向いている役割・向いていない役割があると思います。というわけで、今回はタンク初心者さん向けに各タンクの特徴・運用方法をまとめていきます。

               

               

               

              ※長くなりましたので、3つに分けました。今回の記事はナイト編となります。

               

               

              戦士はこちら

              暗黒騎士はこちら

               

               

              【ナイト】

               

               

              ■長所

               

               

               

               

              .曄璽蝓璽好團螢奪箸捻鶺離から強力な攻撃ができる

              ▲掘璽襯疋丱奪轡紊TPがある限りスタンを繰り出せる

              クレメンシーで非戦闘時も回復できる

              いばうで仲間を守ることができる

               

               

               

              ■短所

               

               

               

               

              々況發靴覆ら回復することはできない

              動きながら遠距離攻撃ができない

              0榮圧擦ない

              いばうはPTメンバーでないと発動できない

               

               

               

              ■運用適正

               

               

               

               

              前線荒らし(妨害):〇

              水汲みおじさん:〇

              マーシナリー:〇

              歩兵狙い:△

              ロボット狙い:〇

              ロボット護衛:◎

               

               

              基本的にどこでも活躍できますが、歩兵狙いは火力不足のためテクニックがいります。スタンが連続使用できる&遠距離からのホーリースピリットでの追撃、かばうでのヒーラー援護があるため、ロボットの護衛に回ると初心者さんはやりやすいかもしれませんね。(ジャスティスの護衛おすすめ)

               

               

               

               

              ■運用ポイント

               

               

               

               

              ・前線にいるとき

               

              PTメンバーと一緒に行動する(かばうやスタンでヒーラーを守れるときあり)

              ∪儷謀に前に出て荒らす。(ターゲットを集めるように意識して動く)

              ターゲットに多少時間がかかってもいいので、敵ヒーラーを優先して狙う

              ぬJロボが出ているときは護衛。足元の敵をスタン。(状況によりけり)

              ナ睚爾魯好織鵑垢襪砲箸匹瓠敵ロボットを優先して狙う(敵ロボットの攻撃力のほうが怖いため)

               

               

               

              ・水汲み場にいるとき

               

              〜世錣譴討い訝膣屬いたら遠距離から援護(ホリスピ&クレメンシー)

              遠距離援護だけじゃ足りないと判断したら近づいてスタン

               

               

               

              ・マーシナリー戦

               

              .沺璽轡淵蝓爾旅況發帽腓錣擦禿┐鬟好織鵑気察▲沺璽轡淵蝓爾旅況發亡き込む

              ▲ぅ鵐咼鵐轡屮襪鮖箸辰董∩り回りながらスタンを振りまく

              うまく巻き込めた敵をホリスピでとどめを刺す

               

               

               

               

               

              ■ちょっとしたテクニック・考え方

               

               

               

               

              々眤罎らホーリースピリットやクレメンシーで援護可能

              ▲蹈楞世Δ箸は、まずホーリースピリットを吐き出してから突っ込むと無駄がない

              H鸚鐺時、HPが減ってうろちょろしている仲間にクレメンシーをしてあげると喜ばれる

               

               

               

               

               

              ■総評

               

               

               

               

              PTメンバーと一緒に行動すると「かばう」がなにかと役立つときがあります。また、クレメンシーを使って非戦闘時にHPを回復できるのも強みです。この二つのスキルは戦闘に夢中になると使い忘れるので注意しましょう。

               

               

              攻撃力に関しては若干低いので、歩兵相手にはあしらう程度に考えておいたほうが無難です。歩兵キルに固執するといまいち活躍できないと思います。

               

               

              ホーリースピリットで遠距離からロボを狙うこともできるので、「前に出るのはちょっと苦手だけど、味方やロボを守りつつ立ち回りたい」という人に向いているかな〜と思います。タンクで狙われづらいので、前線初心者さんにおすすめのジョブです。

               

               

               

               

              【関連記事】

               

              カテゴリに「ライバルウィングズ」追加しました。

              こちらのリンクですべて見れます。

               

              (古い順)

              【FF14】勝ちたいっ!みんなに知ってほしいヒドゥンゴージの知識

              【FF14】生き残りたいっ!ヒドゥンゴージで

              【FF14】何をしていいか分からないっ!そんな方へのヒドゥンゴージ役割分類

              【FF14】特攻あるのみっ!ヒドゥンゴージをモンクで戦い抜く

              【FF14】やだ…ゴリラのマウントが予想以上にかっこいい…

              【FF14】参考にしてほしいっ!ヒドゥンゴージで相手にやられて嫌なこと・自分やチームの失敗や判断ミス

              【FF14】フロントラインとライバルウィングズでアイテムが使えなくなる…だと…

              【FF14】ヒドゥンゴージの大容量青燐水タンクの大切さを今伝えるっ!

              【FF14】初心者さんのためのヒドゥンゴージにおける戦士運用

              【FF14】初心者さんのためのヒドゥンゴージにおける暗黒騎士運用


              【FF14】フロントラインとライバルウィングズでアイテムが使えなくなる…だと…

              0

                JUGEMテーマ:Finalfantasy14

                 

                (紅蓮のリベレーターVer.4.56時点)

                 

                 

                 

                 

                ふざけんなやーーーーーーーーーーーっ!(血涙

                 

                 

                 

                 

                これはつまり…スーパーポーションも使えなくなるということかっ!そりゃないよ吉田〜。

                 

                 

                説明を見る限りだとこれ…おそらくキルしたときにクラッカー鳴らしたりする人がいるからやろ?

                 

                 

                 

                やべ…泣きそう

                 

                 

                 

                いや、クラッカーだけ禁止しようよ…。スーパーポーションは残してくれてもいいんじゃないの?

                 

                 

                スタッフは近接の気持ちをわかってくれないんか?というか近接使ってないだろ?

                 

                 

                モンクなんて遠距離攻撃ないんやで?HP回復手段とか…快気しかねーじゃねーか…。

                 

                 

                メインクエとか真ヨウジンボウとかもうどうでもええわ…。ただただこの変更が納得いかない。スーパーポーションがなくなった代わりに何か補填するものを実装するのが筋なのではなかろうか?

                 

                 

                こういう変更がフロントラインやライバルウィングズから人を遠ざけるといい加減気付けやっ!

                 

                 

                 

                 

                 


                【FF14】参考にしてほしいっ!ヒドゥンゴージで相手にやられて嫌なこと・自分やチームの失敗や判断ミス

                0

                  JUGEMテーマ:Finalfantasy14

                   

                  (紅蓮のリベレーターVer4.55時点)

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                  黒いゴリラマウント「魔導アヴェンジャー騎乗型」を手に入れて調子に乗っている私。もちろん本日もヒドゥンゴージに行ってきましたよ。白いゴリラマウントこと「魔導アヴェンジャー寒冷地仕様」まであと35勝…頑張らねば…。

                   

                   

                   

                  というわけで毎回色々な戦い方や流れを見せてくれる楽しいヒドゥンゴージ。自分がうまくプレイできるとうれしいのはもちろん、相手のうまいプレイをみても勉強になって楽しいです。

                   

                   

                   

                  今回は自分のプレイを客観的にみて反省するためにも、「相手にやられて嫌だったこと」「自分やチームの失敗・判断ミス」をまとめてみました。基本的なもの、テクニカルなもの色々ありましたが、簡潔にまとめたのでわかりづらかったらごめんちゃいorz

                   

                   

                   

                  急に思いついた記事なので、スクリーンショットは少な目。というかヒドゥンゴージの最中はスクリーンショット撮っている暇がないっ!

                   

                   

                   

                   

                  【やられて嫌だったことまとめ】

                   

                   

                   

                   

                   

                  .プレッサーの蒸気攻撃で谷底に突き落とされる

                   

                  逃げようとしたら戦士のホルムギャングで拘束される

                   

                  マーシナリー契約戦闘時、敵の策略でマーシナリーの攻撃を食らわされる

                   

                  の亀鎧里鮖杜韻瓩蕕譴修Δ世辰燭里法▲ぅ襦璽轡屮献礇鵐廚覇┐欧蕕譴

                   

                  デ者を仕留められそうだったのに、縮地で逃げられる

                   

                  Ε淵ぅ箸鮖杜韻瓩蕕譴修Δ世辰燭里法▲ぅ鵐咼鵐轡屮襪覇┐欧蕕譴

                   

                  密集戦闘時に機工士にフレイムスロアーを使われて大ダメージ

                   

                  ┠荵爐粒亳腓妊蹈椒奪箸貌佑湛もうとしたら、ヘヴィなどの状態異常で出鼻を挫かれる

                   

                  高台から詩人や機工士に狙い撃ちされる

                   

                  オプレッサー2機が同じレーンから攻めてくる

                   

                  真ん中から静かにオプレッサーが攻めてくる

                   

                  ジャスティス2機が同じレーンから攻めてくる

                   

                  ジャスティスにロケットパンチでスタンさせられてから、ビームなどで確実に殺られる

                   

                  敵スチームキャノンに、動きを予測されながら仕留められる

                   

                  敵ジャスティスやオプレッサー、チェイサーに固まって動かれ、地図上で騙される

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                  【自分やチームの失敗や判断ミス】

                   

                   

                   

                   

                   

                  .沺璽轡淵蝓悉亳住に自分しか駆けつけていない

                   

                  拠点前の激しい防衛戦中、チェイサーやジャスティスではなくオプレッサーに乗り込む

                   

                  3幕直後、調子に乗って攻め込んでいたら、誰も反対側で防衛しておらず5分で勝負が決まる。

                   

                  に姫卆功後、調子に乗って攻め込んでいたら、反対側のレーンからコアを落とされて負ける。

                   

                  イ澆鵑覆巴舂匹マーシナリーの攻撃を食らって、逆転される。

                   

                  Ε▲薀ぅ▲鵐好船礇奪箸ごちゃごちゃしており瞬時に読み解けない

                   

                  列車の存在を忘れ魅かれる

                   

                  列車を避けようと安全地帯に飛び乗ろうとしたら、ジャンプをミスして下まで落ちる

                   

                  別に上に行きたくないのに、間違えて鉄砲水で上に上がってしまう

                   

                  鉄砲水で上に行こうとしたら、直前で収まってしまう

                   

                  あとちょっとで落とせたのにボタンを押し間違えてしまう(ダブルクロスホットバー)

                   

                  ノックバック攻撃で敵を助けてしまう

                   

                  自分のアラチャでみんなが片方のレーンに寄ってしまい、押し込まれて負ける

                   

                  あとちょっとでアドレナリンラッシュが決まったのに、範囲外に逃げられる

                   

                  調子に乗って移動技を使い、ロボットやマーシナリーに追いつけなくなる

                   

                  按柑劼望茲辰動榮圧擦鮖箸ぁ∩蠎蠅鮖杜韻瓩蕕譴修Δ覆箸海蹐濃箸┐覆

                   

                  映確舛100溜まっているのに気づかず、汲み続けてしまう

                   

                  何燭鹵罎ら来たオプレッサーを見逃す

                   

                  灰献礇好謄スが空いているのに、怖気づいてチェイサーに乗ってしまう

                   

                  完貳当ててやろうとオプレッサーやジャスティスで突っ込むが、あえなく撃墜される

                   

                  ㉑オートマトンを壊すことに夢中になり、反対側からコアを落とされる

                   

                  ㉒戦闘に夢中になり、ロボに乗るのを忘れる

                   

                  ㉓戦闘に夢中になり、燃料がなくなっていることに気付かない

                   

                  ㉔「自分がいないとこのレーンは瓦解する」と思い込み、反対側のピンチのレーンに行かない

                   

                  ㉕敵に無駄に状態異常攻撃をして耐性を付けてしまい、肝心な時に効果を発揮しない

                   

                   

                   

                   

                   

                  【まとめ】

                   

                   

                   

                   

                   

                  う〜む、列車に魅かれたり、マーシナリーの攻撃を食らったりする凡ミスは特に減らしていきたいところですな。あとは燃料は50以上をキープ、オプレッサーは無駄に出さないことが勝利への第一歩だと思いました。オプレッサーはな…オプレッサーはな………

                   

                   

                   

                  必ず場に2体出しておかなければいけないというルールはないんやでっ!

                   

                   

                   

                  全体的にみて押されているときにオプレッサーに乗ってはいけない…オプレッサーは味方が有利な時に乗るものと心得よ。ピンチの時に駆け付けてくれたロボットがオプレッサーだった時の絶望感…プライスレス。

                   

                   

                   


                  【FF14】やだ…ゴリラのマウントが予想以上にかっこいい…

                  0

                    JUGEMテーマ:Finalfantasy14

                     

                    (Ver4.55時点)

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                    ついに…ついに「ライバルウィングズ」で100勝するともらえるゴリラをもらえましたぞっ!ちなみに「ヒドゥンゴージ」100勝でもらえる白いゴリラじゃありません…。以前「アストラガロス」で導入された黒いゴリラのマウントです。

                     

                     

                     

                     

                     

                    かっこいい…かっこいいよこのゴリラ…

                     

                     

                     

                    なんか後ろにキャノン背負っているし、ポーズ的にもガンキャノンみたいですよね〜。機動戦士ゴリダム始まってしまうw

                     

                     

                     

                    手のひらへの座り方がね…予想以上にいいのっ!今までのマウントにはない新鮮さをすごく感じます。ちょっとこの新鮮さは、手に入れてみないと分からんかも…。

                     

                     

                     

                    でも私…ふと思ったんですよね。「ヒドゥンゴージを100勝しても黒いゴリラは手に入るのか?」疑問に思っている人もいるのではなかろうかと…。結論から言いますと…

                     

                     

                     

                    もらえますっ!

                     

                     

                     

                    さすが吉田や…太っ腹やでっ!「アストラガロス」をやっていない人もニッコリの神対応や〜。

                     

                     

                     

                    というわけで、「PvPはじめてやるわ〜」「ライバルウィングスはじめてやるわ〜」という人も安心。「アストラガロス」「ヒドゥンゴージ」関わらず、ライバルウィングスを100勝すれば黒ゴリラもらえます。

                     

                     

                     

                    ただし、「アストラガロス」を100勝しても白ゴリラはもらえないので、そこは注意しましょう。

                     

                     

                     

                    ※ライバルウィングズやらヒドゥンゴージやらの単語が出てくるけど、「区分がよくわからん」という方のために、PvPの区分を表にして簡単にまとめてみました。

                     

                     

                     

                     

                     

                    最近私が良く記事にしているヒドゥンゴージは、ライバルウィングズの中の1種類となります。黒いゴリラは「アストラガロス」と「ヒドゥンゴージ」を合わせて100勝、白いゴリラは「ヒドゥンゴージ」を100勝すれば手に入ります。

                     

                     

                     

                    つまり現在は「ヒドゥンゴージ」がお勧めということです。むしろ手に入れるなら今しかない…。実践を積み重ねながら、全力で勝利をゲットしに行こうぜっ!

                     

                     

                     

                    もしも心折れそうになったら…一度ログアウトして音楽でも聴くことおすすめ。3月6日に「Piano Collections FINAL FANTASY XIV」なるものも発売されていたぞい。FF14で流れているBGMをピアノアレンジしたもので収録曲は下記の通り…

                     

                     

                    静穏の森 / 水車の調べ / 灼熱の地へ / 希望の都 / 西風に乗せて / 偉大なる母港 / イマジネーション 〜蒼天聖戦 魔科学研究所〜 / 彩られし山麓 〜高地ドラヴァニア:昼〜 / 国境なき空 / 不吉なる前兆 / 英傑 〜ナイツ・オブ・ラウンド討滅戦〜 / 雲霧街の夜霧 〜イシュガルド下層:夜〜 / 紅の夜更け 〜クガネ:夜〜 / 古傷 〜ギラバニア湖畔地帯:夜〜 / 龍の尾 〜神龍討滅戦〜 / 宵の海 〜紅玉海:夜〜 / 万世の言葉 〜禁書回収 グブラ幻想図書館〜

                     

                     

                    私は神龍討滅戦が一番聴きたいですね。

                     

                     

                     

                     

                    【過去のヒドゥンゴージの記事】(古い順)

                     

                     

                     

                     

                    カテゴリに「ライバルウィングズ」追加しました。

                    こちらのリンクですべて見れます。

                     

                     

                    【FF14】勝ちたいっ!みんなに知ってほしいヒドゥンゴージの知識

                    【FF14】生き残りたいっ!ヒドゥンゴージで

                    【FF14】何をしていいか分からないっ!そんな方へのヒドゥンゴージ役割分類

                    【FF14】特攻あるのみっ!ヒドゥンゴージをモンクで戦い抜く

                    【FF14】参考にしてほしいっ!ヒドゥンゴージで相手にやられて嫌なこと・自分やチームの失敗や判断ミス

                     

                     


                    【FF14】特攻あるのみっ!ヒドゥンゴージをモンクで戦い抜く

                    0

                      JUGEMテーマ:Finalfantasy14

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                      2月中旬からヒドゥンゴージに色んなジョブで挑んできましたが、結局モンクに戻ってきちゃいました〜。やっぱり一番使いやすいのはモンクということか…。

                       

                       

                       

                      というわけで今回は、私のモンク運用方法について書いていきます。モンクがヒドゥンゴージで役に立たないっていうやつには、私の崩拳をお見舞いしてやるぜっ!燃料300ゲットと歩兵で11キルは伊達じゃないっ!

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                      《目次》

                       

                      ■モンクのメリット

                       

                      〜犧鄒のよさ

                       

                      動きながらいろいろ考えられる

                       

                      0貊屬巴,込める火力

                      【スキル回しの具体例】

                       

                      づ┐量断を誘える

                       

                       

                      ■モンクで何をするのか?

                       

                      【コツ】

                      ・オートマトン破壊

                      ・ロボット絶対殺すマン

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                      ■モンクのメリット

                       

                       

                       

                       

                       

                      まずは「なぜモンクなのか?」という質問にお答えしましょう。

                       

                       

                      【メリット】

                      〜犧鄒のよさ

                      動きながらいろいろ考えられる

                      0貊屬巴,込める火力

                      づ┐量断を誘える

                       

                       

                      以上、4つのことを順に説明していきます。

                       

                       

                       

                       

                       

                      〜犧鄒のよさ

                       

                       

                       

                       

                      モンクは移動しながら攻撃でき、体感的に操作することができます。そして、「闘魂旋風脚」「陰陽闘気斬」「疾風羅刹衝」「サマーソルト」といった攻撃的な*アビリティスキルが豊富にそろっています。攻撃的なアビリティスキルを、「誰でも」「簡単に」使用できるのが最大の特徴でもあり魅力です。

                       

                       

                      ※すばやく発動できるのがアビリティスキル。一回使うと2秒ほど使えなくなるのがウェポンスキル。

                       ウェポンスキルの間にアビリティスキルを挟んで使っていくのが基本。

                       

                       

                       

                      スキルのシステムも実にシンプルであり、覚えておくことは以下の2つ…

                       

                       

                       

                      ・「演舞」を3回行えば「疾風迅雷」バフが自分に3つ付いて「闘魂旋風脚」が使える。

                       

                      ・「サマーソルト」を敵に5回当てれば「陰陽闘気斬」が使える。

                       

                       

                       

                      あとは攻撃力アップの「紅蓮の極意」や移動技の「疾風羅刹衝」があることを知っておけば、最初の準備としては十分です。

                       

                       

                       

                      以上のことから、ヒドゥンゴージのモンクの特徴とは、「体感的に動くことができ」「強力で使いやすい技が用意しやすく」「覚えておくことも少なくてすむ」という操作性のよさにあると思います。

                       

                       

                       

                       

                       

                      動きながらいろいろ考えられる

                       

                       

                       

                       

                      ,農睫世靴燭箸り、モンクは考えることも少なく、扱いやすいジョブです。体にスキル回しを覚えこませたら、殴りながら色んなことを考えることができます。

                       

                       

                      【例】

                       

                      ・敵プレイヤーを殴り「闘魂旋風脚」や「陰陽闘気斬」の準備をしつつ、アイテム情報や戦況を確認する。

                       

                      ・オートマトンを破壊しながら、アイテム情報や戦況を確認する。

                       

                       

                       

                      攻めている間に、反対側が攻められていることは多いので、周りを確認しやすいというのは大きなメリットになります。

                       

                       

                       

                       

                       

                      0貊屬巴,込める火力

                       

                       

                       

                       

                      モンクには「闘魂旋風脚」「陰陽闘気斬」「疾風羅刹衝」「サマーソルト」と、攻撃アビリティスキルが豊富にそろっています。それらを連続で叩き込むことにより、一瞬で敵のHPを大きく削ることができます。

                       

                       

                       

                      基本的な流れとしましては、「闘魂旋風脚」と「陰陽闘気斬」を使えるようにすることから始まります。この2つを使用可能にすることで簡単に火力を出せるようになります。

                       

                       

                       

                      【コツ】

                       

                      ・「サマーソルト」を*ウェポンスキルの間に挟んで「闘気」を溜め、「陰陽闘気斬」を使えるようにする。

                       

                        ※「連撃」など一度使うと2秒ほど使えなくなる(クールタイムが発生する)もの

                       

                      ・「演舞」で「闘魂旋風脚」をいつでも放てるようにしておく。

                       

                       

                       

                      意識するのはこの二つだけ。「紅蓮の極意」や「金剛の極意」は慣れてきてからでいいと思います。「闘魂旋風脚」は「演舞」を使用して、「陰陽闘気斬」は「サマーソルト」を使用して溜めましょう。

                       

                       

                       

                      そしてその2つのスキルがたまったら、HPが2/3以下になっている敵プレイヤーや敵ロボットを狙っていきます。

                       

                       

                       

                      【スキル回しの具体例】

                       

                       

                      ・「演舞」で「闘魂旋風脚」を使用可能にする。

                               ↓

                      ・敵プレイヤーやマトンに「サマーソルト」を当てて「陰陽闘気斬」を使用可能にする。

                               ↓

                      ・HPが2/3ほどになっている敵プレイヤーをターゲットする。

                               ↓

                      ・「紅蓮の極意」「金剛の極意」を発動させる。

                               ↓

                      ・「疾風羅刹衝(1回目)」で突っ込む。

                               ↓

                      ・「サマーソルト」「陰陽闘気斬」「闘魂旋風脚」「疾風羅刹衝(2回目)」の順に叩き込む。

                               ↓

                      ・これで仕留められなければあきらめる。

                       

                       

                       

                      できれば、敵の戦線を崩すためにもヒーラーを狙いたいところです。また、敵歩兵だけでなく敵ロボットのHPを減らすのもお勧めなので、どんどん使っていきましょう。

                       

                       

                       

                      *アドレナリンラッシュも積極的に使うことをお勧めします。燃料大量ゲットのため、マトンに使うのも全然ありです。

                       

                       ※PvPにおけるリミットブレイク(LB)。アドレナリンラッシュはPT共有ではないので、どんどん使うべし。

                       

                       

                       

                       

                      あとは…味方ロボットが敵プレイヤーのHPを減らした時は、確実にキルしていきたいところ。モンクの素早い火力が特に役に立ちます。

                       

                       

                       

                       

                       

                      づ┐量断を誘える

                       

                       

                       

                       

                      近接ジョブ…実は一番狙われやすいポジションです。特にモンクは狙われやすいです。竜騎士のイルーシブジャンプのように逃げる技がありませんので、狙われたらほぼ助かりません。

                       

                       

                       

                      ただし、攻め込んでいる時の囮としては非常に優秀です。ロボットやマトンよりも、モンクの排除を優先してくれる敵プレイヤーもいますので。そういったときには、味方ロボットを守るためにも積極的に前に出ましょう。「金剛の極意」と「快気」、「スーパーポーション」の準備は忘れずに。

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                      ■モンクで何をするのか?

                       

                       

                       

                       

                      前線で歩兵をキルしてもよし、ロボット絶対殺すマンをしてもよし、オートマトンをひたすら狙ってラインを上げてもよし。回復以外は基本なんでもできます。

                       

                       

                       

                      でも、水汲み場での死闘はあまりお勧めしません。こちらが初手で殺しきれなかった場合は大体負けます。

                       

                       

                       

                      個人的にはモンク=木人たたき大好きというイメージがあるので、第一にオートマトン破壊、第二にロボット絶対壊すマンをお勧めします。ロボットやオートマトンを動く木人だと思って、己の鍛えたクンフーをすべてぶつけましょうっ!

                       

                       

                       

                       

                       

                      【コツ】

                       

                       

                      ・オートマトン破壊

                       

                       

                      歩兵はガン無視してオートマトンだけを狙う。「闘魂旋風脚」や「陰陽闘気斬」、アドレナリンラッシュもどんどん使っていく。

                       

                       

                      ダメージ与えた分だけ燃料もゲットできる。(最大20燃料)

                       

                       

                      敵コア前まで攻め込んでいる時には、積極的に敵オートマトンを倒していく。味方オートマトンが突コアしやすくなる。

                       

                       

                       

                       

                      ・ロボット絶対殺すマン

                       

                       

                      ロボットはHP回復する手段がないので、特攻して「闘魂旋風脚」や「陰陽闘気斬」、アドレナリンラッシュをぶちかます。キルされる前に少しでもHPを減らすことが大事。

                       

                       

                      キルされるデメリットはほぼ無いので、どんどん特攻すべし。

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                      【まとめ】

                       

                       

                       

                       

                      いかがでしたでしょうか?モンクもポジションによっては十分活躍できるポテンシャルを秘めています。スキルシステムがわかりやすいので「今まで近接ジョブでヒドゥンゴージ行ったことないわ〜」という人にもおすすめしたいジョブです。何度キルされても立ち上がる、不屈の精神が宿ること間違いなしっ!

                       

                       

                       

                      「マトンを壊して燃料ゲット+ラインを上げたい」、「特攻して敵ロボットに大ダメージを与えたい」というプレイングが好きな人にはガッチリはまると思いますので、ぜひモンクをお使いください。

                       

                       

                       

                       


                      | 1/2PAGES | >>

                      calendar

                      S M T W T F S
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      262728293031 
                      << July 2020 >>

                      アニメ化決定

                      ガンプラ最新作

                      「世話やきキツネの仙狐さん」最新刊

                      おすすめライトノベル

                      ランキング参加中です。クリックよろしくお願いします。

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      ゼペットの娘たち (電撃文庫)
                      ゼペットの娘たち (電撃文庫) (JUGEMレビュー »)
                      三木 遊泳
                      ひそかに面白いおすすめのライトノベル

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM