【FF14】初心者さんに伝えたいヒーラーに大事なこと【上級編:白魔導士】

0

    JUGEMテーマ:Finalfantasy14

     

     

     

     

     

     

     

     

    どうも、白魔導士を70レベルまで育て終えたヤマガタサンです。毎日一回レベリングルーレットに行ってコツコツ育てました。あとは攻略手帳が適当に埋まっていった感じ?やっぱり慣れないジョブをどんどんうまく使えるようになってくるのは面白いです。

     

     

     

    というわけで今回は初心者さんに伝えたいヒーラーに大事なこと【上級編:白魔導士】ということで、白魔導士の簡単な使い方・考え方を書いてみたいと思います。とりあえず私はこの使い方で問題なく70レベルのダンジョンをこなしていますので、エンドコンテンツに本格的に参戦するわけでなければ使えるはずです。

     

     

    ただし、マントラ大好きなメインモンクの解説なので、メインヒラさんとは考え方が違うところもあるかもしれませんのでご了承ください。

     

     

     

     

     

     

    【白魔導士を使ってみた感想】

     

     

     

    おそらくヒーラー3ジョブの中で一番簡単にダンジョンをこなせます。45レベルになるとジョブクエで覚えることができる範囲スタンのホーリーが強いです。50レベルまではインスタントスキルで瞬時に回復できるものがベネディクションしかないので扱いづらさを感じましたが、56レベルでアサイズ、60レベルでテトラグラマトンを覚えるため、どんどん使いやすくなっていきます。

     

     

     

    回復力・扱いやすさ・クロスホットバーを圧迫しないスキルの少なさと隙がありません。学者・占星術師を先に使っていると使いやすすぎて嫉妬すら覚えます。

     

     

     

    ただし、瞬時に回復できるインスタントスキルが増えたといっても、基本的にはカウンター型の回復です。敵からダメージを受けてから回復を実行していく形ですね。あとは継続回復が得意です。リジェネやメディカラをうまく使えるものが白魔導士を制するといっても過言ではない?というか継続回復はMP管理の上でとても大事です。

     

     

     

    弱点としては回復に詠唱が必要なことを多く感じることでしょうか?おそらくテトラグラマトンなどのインスタントスキルのリキャストタイムが学者や占星術師に比べて60秒と長いからそう感じてしまうのかと思います。使いたいときにリキャストできていないというか…。瞬時の回復は他ヒラジョブに比べると若干苦手といえ、そこが白を使う上で難しく感じたところですね。

     

     

     

    一応インスタントスキルのリキャストタイムを短縮するシークレットリリーという特性もありますが…私も未熟のためまだ狙ってできませんwシークレットリリー狙うよりは、一秒でも早くスキルを使ってリキャストをくるくる回していきたくなるのがメインモンクの悲しい性。

     

     

     

     

     

     

    【うまく使うコツ】

     

     

     

    “楼浪麌でHPを全回復しようとは思わない。リジェネやメディカラなど継続回復をうまく使おう。

     

     

    →ヒーラー始めたときは「早く仲間のHPを全回復させねばっ!」と思ってしまうのですが、白魔導士に関してはこれが正解とは言えません。もちろん全回復したほうがいい場面もありますが、敵の攻撃間隔に余裕があるときはリジェネ系の継続回復でHP全回復を狙っていきましょう。(ボスの全体攻撃の時などにメディカラのみ唱えるなど)毎回ケアルガやメディカで全回復させていたら、MP足りなくなってしまいます。回復のメリハリが大事。白魔導士の真髄の一つでもあります。

     

     

     

    dpsや他ヒーラーの人も上記のことを覚えておくといいかもしれません。すぐに全回復させないのには理由があると。

     

     

     

     

    ∪萓ホーリー(迅速ホーリー)

     

     

    →前に書いた【中級編】参照。ダンジョンで敵の攻撃がひどくなる前にホーリーのスタンで動きを止めて被害を抑える。

     

     

     

     

    リジェネをポイっ!

     

     

    dpsやヒラ単体が狙われる攻撃に対して、前もってリジェネをポイっ!と投げておく。

     

     

    →説明文の通り。よっぽど痛い攻撃でなければそのうち全回復します。

     

     

     

     

    ぅ妊ヴァインベニゾンをポイっ!

     

     

    ボス戦や極蛮神戦の時の使い方。敵の痛い攻撃に合わせてディヴァインベニゾンをポイっ!と投げておく。

     

     

    →MT単体に来るときはMT、全体攻撃の時はヒーラーにかけておくと安全かもしれません。(実地検証中)

    すばやくMTに投げられるようにマクロも組んでみました。これで敵に攻撃している最中でも素早くベニゾンできます。

    でも下記のマクロだけではなく普通のベニゾンもどこかにセットしておいたほうがいいと思います。

    (下記のものだと敵にターゲットされている人にしかベニゾンできないので、dpsにベニゾンしようとしてもできない)

    あと発動までに若干ラグがあるとのことなので、気持ち早めに使ったほうがいいようです。(まだ使い慣れていないのでよくわからず)

     

     

     

    /micon ディヴァインベニゾン
    /ac ディヴァインベニゾン <tt>
    /ac ディヴァインベニゾン <tt>
    /ac ディヴァインベニゾン <tt>
    /ac ディヴァインベニゾン <tt>
    /ac ディヴァインベニゾン <tt>
    /ac ディヴァインベニゾン <tt>
    /ac ディヴァインベニゾン <tt>
    /ac ディヴァインベニゾン <tt>
    /ac ディヴァインベニゾン <tt>
    /ac ディヴァインベニゾン <tt>
    /ac ディヴァインベニゾン <tt>
    /ac ディヴァインベニゾン <tt>

     

     

     

     

    基本的にはあまりマクロは使わないほうがいいと思います。(先行入力ができないため)

    私は自分の操作環境に合わせて蘇生マクロやアイ・フォー・アイマクロは使っていますが…。

    自分の環境に合わせてちょこっと入れるのが正解だと思いますよ。

     

     

     

     

    ヅ┐留咯Г帽腓錣擦独楼浪麌

     

     

    敵の詠唱が始まった時に、タイミングを合わせてこちらも回復詠唱開始、攻撃着弾とともに回復が実施されるようにする。

     

     

    →前に書いた【中級編】参照。うまく決まるとかっこいいですし、MIPももらいやすくなります。白魔導士の真髄その2。

     

     

     

     

    MTの継続回復を強化し、積極的に攻撃に参加する。

     

     

    リジェネ、アサイラム、メディカラなど継続回復を重ね、自分も積極的に攻撃していく。

     

     

    →MTの安全を手厚い継続回復で確保しつつ、自分もどんどん攻撃していきましょう。危ないと思ったらテトラグラマトンを投げてリカバリー。

     

     

     

     

    Я廟献泪ロ(便利すぎるのでマクロ載せておきます)

     

     

    味方をタゲしなくても自動で蘇生相手選んでくれる便利マクロ。ヒーラーや蘇生dpsなら入れておきたい。初心者なら絶対に入れるべき。使えば分かるっ!

     

     

    マクロ使わない人も蘇生マクロだけは使ったほうがいいと思います。先行入力が効かないというデメリットを補って余りあるほど重宝しております。実装初日の24人レイドで20回以上蘇生したことがある私のお墨付きw(赤魔導士にて)

     

     

     

    /macroerror
    /mlock
    /ac 迅速魔 <me>
    /wait 1
    /ac レイズ <t>
    /ac レイズ <2>
    /ac レイズ <3>
    /ac レイズ <4>
    /ac レイズ <5>
    /ac レイズ <6>
    /ac レイズ <7>
    /ac レイズ <8>
    /wait 1
    /p 蘇生します <se.2>
    /micon レイズ

     

     

    私オリジナルではなくどこかで拾ってきたものです。どこで拾ったか忘れてしまいました…。

     

     

    蘇生に関しては蘇生マクロ以外にもマクロではないレイズもクロスホットバーに入れています。(迅速魔が切れている時に使う)

    レイズのところをリザレクやアセンドにすれば他ジョブでも問題なく使えます。

     

     

     

     

    【まとめ】

     

     

    白魔導士の大きな仕事を分けて考えると、「継続回復の維持」「食らったダメージのリカバリー」「攻撃」の3つとなります。比較的わかりやすい役割3つになっているからこその使いやすさかもしれないな〜と思いました。(ちなみにこの中で一番難しいと思うのは「継続回復の維持」です…攻撃や範囲回復に夢中になってリジェネかけなおすのよく忘れます…)

     

     

    そしてそのわかりやすさ・使いやすさゆえにPTを安定して支える土台として求められるジョブでもあります。ヒーラーの中でもより回復特化になっておりますので、仲間全体の生存を安定して支えたいと思うなら白魔導士が一番いい気がしますね。(一番全体回復力が高い)

     

     

    ※学者や占星術師はダメージ強化や単体回復、補助などが得意です。


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << July 2020 >>

    アニメ化決定

    ガンプラ最新作

    「世話やきキツネの仙狐さん」最新刊

    おすすめライトノベル

    ランキング参加中です。クリックよろしくお願いします。

    selected entries

    categories

    archives

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    ゼペットの娘たち (電撃文庫)
    ゼペットの娘たち (電撃文庫) (JUGEMレビュー »)
    三木 遊泳
    ひそかに面白いおすすめのライトノベル

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM